スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08筑波山

「8月に筑波山に登りませんか」と友人からの誘いがあった。

筑波山は百名山だけど登った事がないし、7月に南アルプスと八甲田に登り8月は特に予定もない。とは言え、8月のお盆の時期に標高1,000mもない山はキツイな・・・と思いながら参加。

感想としては、予想以上に楽しめた。ケーブルカーやロープウェイで山頂近く迄行ける山に、わざわざ歩いて行くのは抵抗があり、今まで筑波山に登ろうという気が起きなかった。

しかしながら、大木が多く低山とは思えない鬱蒼とした森、あちらこちらにしめ縄で祭られている巨岩、そして女体山の切り立った岩場から一望できる関東平野・・・・さすが筑波山、私の考えが間違っていました。

真夏なので適度な混雑であったが、これが春や秋の行楽シーズンだったら登山道は行列、山頂は人であふれかえる事だろう。 冬、雪が降った後、快晴の日に行くと面白いだろうな。

筑波山の写真はこちらへ。
IMG_3167a.jpg IMG_3174a.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nam Tok

Author:Nam Tok
・鉄道と山を求め、自由気ままに歩き回りたい・・・最近はアジアの乗り鉄、撮り鉄を楽しんでいます。また山登りも、自分の体力・技術にあわせ学生時代から続けています。
・このブログに立ち寄って頂きありがとうございます。鉄道と山の魅力が少しでも伝われば幸いです。
・ちなみにNam Tokとはタイ語で「滝」の意味です。そしてタイ国鉄にはNam Tok線があるだけでなく、Nam Tok駅も存在します。更に、タイ料理で肉、ハーブ、炒った米粉を和えたサラダもNam Tok(大好物!)であり、名前に拝借した次第です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。